黒酢高血圧予防

黒酢高血圧予防

黒酢の高血圧予防

動脈硬化はコレステロールや中性脂肪の増加によっておこりますが高血圧も同様です
若いうちは血管に弾力性があるので心臓から押し出される血液の量に応じて
血管が広がったり狭くなったりして血圧の上昇を抑制します

しかし多くの人は年齢とともに血圧が上がる傾向があります
それは血管内壁にコレステロールや中性脂肪が付着して狭くなり血管の弾力がなくなるからです

高血圧の状態が続くと血管が老化して傷つきやすくなり動脈硬化をひきおこします
その結果脳梗塞、脳血栓、心筋梗塞など様々な病気の原因になります

高血圧を予防するには肥満の解消や適度の運動やカロリーの過剰摂取を避け
塩分の取りすぎに注意することが大事です

そのために酢をとることが効果的です
昔から酢には血圧を下げるといわれています

酢は血液をサラサラにして血液の流れがよくなり血管の内壁が傷つくのを抑え
その結果血管の弾力性を保つことができ高血圧の予防につながり動脈硬化の予防になります

また酢には肥満を解消する力があります
肥満はカロリーのとりすぎですが酢は摂取した食べ物をクエン酸サイクルの過程を通して
完全燃焼させ肥満の原因である皮下脂肪の蓄積を防ぎます

また酢を使った料理は塩分など調味料が少なくすむので減塩にもつながります
さらに余分な塩分を体外に出す利尿作用もあるので高血圧の予防になります